Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション20-7

ジョーク、遊びアプリ/Funny goods



NekoOnDesktop

(Freeware)
おすすめ度★★★

OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

デスクトップで猫を飼うというアプリ。

これを起動すると登録した数だけ猫がデスクトップで追いかけっこをしてじゃれたり、アイコンにぶら下がってふざけたり、昼寝をしたり...

猫の模様は自分でデザインできるし性格もある程度設定できる。
育成ゲームというか、タマゴッチの猫版のようなものかもしれない。

猫の機嫌やお腹の空き具合などのステータスは、ドックアイコンに表示される。
またミルクをあげたり、猫じゃらしで遊んだり布団に寝かせてあげたりのメニューが用意されている。

猫アレルギーがある私でも好きなだけ猫とじゃれることができアプリだ。





NekoOnDesktopはデスクトップに猫を飼っておくアプリ
猫たちがアイコンにぶら下がったり、ポインタにじゃれたり気ままに遊び回る




猫たちのステータスはドックアイコンに表示される
かまっていないとすぐに昼寝してしまうが





KidsSynth

(Freeware)
おすすめ度★★★

OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応

パソコンの内部だけで演算的に音響を合成してしまう、いわゆるソフトウエアシンセというアプリケーションがある。

これもそのひとつと言える。
といっても実際にDTMに使うというようなタイソウナものではなく子供に音の性質、成り立ちを説明するためにブロック感覚で遊ばせるという趣旨のアプリだろう。
三角波だとこんな音になるよとか、こういうもので遊んで音響合成の感覚を身に付けておくと、いつか本格的なシンセサイザーを使う時に覚えが早いかもしれない。





KidsSynthは波形やエンベロープを自分で作って音を合成するアプリ
どこをいじるとどんな音になるかというのが楽しいんじゃないだろうか





HiEventBoard

(Freeware)
おすすめ度★★★★

OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

覚えておかなくてはいけないイベントに向かって、後何日というレトロな電光掲示板スタイルでカウントダウンを表示してくれるリマインダーアプリ。

イベントの追加、削除は簡単なので、ドイツワールドカップまで後何日ということに使っても良いし、奥さん(彼女)の誕生日という出費予定日まで後何日という覚悟のリマインダーに使っても良い。
コードウォリアーを使って造っているので「多分OS9でも動くはず」とのことだ





HiEventBoardはレトロな電光掲示板スタイルで
イベントまでのカウントダウンを表示してくれるアプリ
それだけの単機能のアプリだが、デスクトップにあると
それだけで話題になるかもしれない




イベントの設定も実に簡単だし
複数イベントの設定にも対応できる





虫籠

(Freeware、ただし季節限定)
おすすめ度★★★★★

OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

これはスタジオ蔵さん名物の季節限定アプリの秋物だ。
つまり秋のうちにダウンロードしないと、このリンクは切れてしまう。(来年復活する可能性は高いが)

秋の夜長はやはり虫の声だ。
だからこのアプリは虫の声をジェネレイトする。
スズムシやコオロギなどの虫の声の頻度バランスを調整できる。季節物は春夏秋冬全部揃っている。今後のバリエーションにも期待したい。
早速試してみたが確かにリアルな涼しげな虫の声が部屋に充満する。

すばらしい。

すばらしいがウチは田舎なので、窓を開ければ同じ音が外から入ってくる。
意味ないじゃん(泣)。





虫籠は秋の虫の声をリアルにジェネレイトするアプリ
虫の声の頻度バランスも設定できる












Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか