Previous Topへ Next

エキサイトメールってそんなに・・・なんだ

そういやよくあるか・・・そういうの



エキサイトメールってそんなに・・・なんだ

某ECサイトがエキサイトメールのユーザーを締め出す理由
という記事。

ECサイトがエキサイトメールを弾く理由はエキサイトメールがたった4MB(!)というサービス容量のためにしかもユーザが容量一杯になっても気がつきにくいインターフェイスのために、
「サポート窓口に「おたくからのメールが届いてないんだけど!」とユーザーからクレームがはいる」
ということを繰り返すからだという。

話を聞けばこれはひどい。
いまどき4MBのメール容量って写真貼付したメールを2〜3本受け取ったらそんなものすぐに一杯になってしまうのじゃないだろうか。

一番問題なのはエキサイトのやる気のなさなのだが、やる気がないならそんなサービスやめてしまえばいいのにアリバイ的にそういうものを維持しているのが、また有名どころのエキサイトだからたちが悪いと思う。

そういえばこれと同じ話を私も体験しているぞ。
このサイトを前においていた無料サイトサーバサービス業者がまるっきりこれと一緒だった。


無料を打ち出しているが、規約には転送料の制限について何ら具体的なことを書いていないくせに、突然一日の転送量が120MB(!)を超えるサイトは立ち退いてもらうといういきなりの通告をしてくる。

無料だから仕方ないだろといわんばかりのサポート氏の言い分だった が、一日120MBの転送量なんてちょっとブックマークがついたりしたらすぐに超えてしまう。
4MBのメールボックスと同じようなものだ。
実際には全く使い物にならない。

あえて企業名は伏せるがninjaのサムライファクトリー、お前のところのことだよ!

やる気がないんならやめてしまえということです。
そういうデタラメな規約で形だけの利用者を集めて広告主を騙すセールスは、法律が許してもお天道様が許しちゃおかないよ。




2008年5月9日
















Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか