Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション12-12

インターネットユーティリティ/Web Communicator, News Gatherer



Cookie Selector

(Freeware)
おすすめ度★★★
OS10.4Tiger対応

これも最近良く見かけるクッキーを整理するアプリ。

整理と言っても、よく行くパスワードなどを要求されるサイト以外には実際はクッキーなんか必要ないのだ。
クッキーは前にも書いたがそれ自体は無害であるものの、スパイウエアなどに偽装されるリスクがあるので必要ないクッキーは削除してしまおうということで、そういう作業を楽にするのがこういうユーティリティだろう。

これの良いところはこれひとつでSafariだけでなくFirefoxも一緒に整理できることだ。
今MacユーザのNo.1ブラウザはSafariだろうし、No.2ブラウザFirefoxということになるだろう。
だからこの二つをサポートすればかなりのMacユーザはカバーできるはずだ。






Cookie Selectorはクッキーを削除するアプリ
これひとつでSafariFirefoxをカバーできるのが良い






DTB 06

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.4Tiger対応

今年もプロ野球の季節がやってきた。

一昨年の近鉄球団合併、選手会ストライキというプロ野球のどん底から一転、昨年は交流戦、プレイオフの盛り上がり、ロッテの劇的な日本一、そしてアジア一などドラマチックな盛り上がり方をして、そして今年のWBCでの日本チームの劇的な逆転優勝と、面白い展開になってきて今プロ野球はすごい順風を受けていると思う。

一時期巨人戦ですら月間視聴率が二ケタを切るなど、もう野球の時代は終わったとか言っていたが、昨年のプレイオフは九州地区では50%を超える視聴率を取り、先日のWBCは瞬間で56%の視聴率を取ったという。

祝日のスイッチオン率(テレビそのものを見ている率)が70%を切るということを考えるとこの視聴率は驚異的な数字だ。ほとんど日本中がWBCの決勝戦に注目していたと言っていい。

そして今年もいよいよ公式戦の季節になった。
ところが相変わらずオジサンたちは仕事が忙しい。
それでも野球をリアルタイムで見たい。
そういう人にはこのアプリがある。

このDTB 06はセ・パ12球団の試合進行状況、結果、成績、オーダーなどのデータをリアルタイムに表示してくれるアプリだ。
野球中継を見ていられない人はこれをデスクトップに表示してひいき球団の試合にチューンすれば良い。
作者さんはロッテファンらしいので、デフォルトのアイコンはロッテのマスコットだが、このアイコンももちろん12球団分用意されている。
巨人ファンはジャビットのアイコンに変更して使えば良い。
その設定は環境設定でできる。




<追記>
このバイナリは作者サイトから削除されてしまったようだ。なにか問題のある筋のコードだというようなことを書かれていたが、もうこういうものは作られないのだろうか?残念だ。






DTB 06は試合進行を数分遅れではあるが表示できる
次の打者の対戦成績なども表示できる
まだシーズン初めなのでほとんど成績は真っ白だが
心配性の野球ファンのオジサンたちのニーズを満たせる





オーダーや成績もデータとして表示できる
中継をじっくり見ることができない人には朗報だ






DTB 06

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

あのデスクトップ野球速報アプリのDTBが今年も帰ってきた。
これで野球大好きオジサンは残業の合間もひいきのチームの戦況を知ることができる。

今年の新機能も何かと追加されているようだ。
この選手の顔写真を表示できるようになったのなんか良いんじゃないだろうか。
スポーツ選手の顔を覚えた方がスポーツ観戦は倍楽しめる。
例によってシーズンウエアのようなので早めにダウンロードしないとリンクが切れてしまう。






DTBの画面はこんな感じ
この選手のプロフィール画面なんてテレビで観戦している時も
起動したくなるんじゃないだろうか






portfinder

(Freeware)
おすすめ度★★★
OS10.4Tiger対応

portfinderはポートマッピングを表示するアプリ。
表示できるのはTCP/IPだけだが、簡単だし軽いのでこれはこれで使いようがある気がする。

またプロトコルの名前でもポートナンバーでも検索できるというお決まりかつゼヒモノの機能も実装している。最低限の機能はそろえているということだ。






portfinderはポートマッピングを表示するアプリ






mixiGraph

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応Windows2000~XP対応

会員30万人を誇る巨大閉鎖的ソーシャルネットワーク「mixi」の交友関係をグラフィックに表示できるアプリ。

今はもっと会員数も増えているのかも知れない。急速に会員が増えるにつれて自分で自分を推薦して会員枠を大量に確保して、しかも匿名性も確保するといういかがわしい幽霊会員も増えてきた。
それにつれてmixiの2ちゃんねる化も進んでいるような気もする。
アフィリエイトサイトに誘導する目的で無差別にマイミク申し込みをしたりとか、なんだかこのソーシャルネットワークの世界もだんだん荒れてきているような気がしないでもない。

そんな時に相手の交遊範囲なんかが視覚的に判ったら良いかも知れない。
これはマイミクのネットワークを、文字通りネット状のグラフィックで表示する。
まぁ、実際にはそういうミクリクしてきた相手の身元調査というような目的にはあまり役に立たないかも知れないが、これで見てみると意外な人が意外な人とつながっていることを発見することがある。

ミクシにのめり込んでいる人なら結構楽しめるアプリかも知れない。
ただしサーチと描画に結構なリソースは必要とするが。






mixiGraphは友達の友達は友達だというグラフィカルなアプリ
誰が友達として誰を登録しているかを視覚的に見せてくれる





このネットワークを見ていると意外な人が意外な人とつながっていることを発見する
面白いんじゃないだろうか












Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか