Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション13-14

iTunesビジュアルプラグイン、スクリーンセーバ/iTunes visual plug in, Screen saver



Amsterdam Screensaver

(Freeware)
おすすめ度★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

これはアムステルダムの街の風景をスライドショーするスクリーンセーバ。

街の風景は絵はがきカットのようなきれいきれいカットではなく、生活感のある生き生きとした写真が多いのが良い。
同サイトには同様のシリーズで、Canada ScreensaverCanada Screensaver2というセーバもある。
こちらもなかなかおすすめ。





Amsterdam Screensaverはアムステルダムの風景を活写した写真が秀作のスライドショーセーバ




同様のシリーズでCanada Screensaverはカナダの自然を素朴な写真で切り取った




Canada Screensaver2はその続編





3D Desktop Aquarium

(Shareware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応Windows2000~XP対応

これは面白い。

デスクトップを水槽に見立てて、水を満たしていきそこに熱帯魚やリュウキンが泳ぐというスクリーンセーバ。

今後魚も増補されるようなので、それもダウンロードできるそうだ。





3D Desktop Aquariumはデスクトップを水槽にしてしまうスクリーンセーバ
3Dのグラフィクに使うリソースも半端ではないのでNewiBookではスムーズに表示できるが
旧型のMacではいろいろしんどい思いをするかも





EarthComet

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.4Tiger対応

要するにスクリーンセーバなのだが、その描画にOS10.4Tigerから実装されたCoreGraphicを使っている。3Dで回転する地球を表現しているのだが、その回転速度が一様ではなく、手前の面は回転が速く、地平線に近いところは回転を遅くして要するに視度差を表現した完全な立体感を体感できる。

従来にもいくつかこういう回転する地球を表示するスクリーンセーバ、またはプラネタリウムアプリというのはあったが、これは特筆するべきリアルさだ。
まさにMacのスクリ−ンから地球がこぼれ落ちそうに見える。

表示している雲の様子は今現在の実際の雲を気象データから取得しているので、ネットにつながっている必要がある。
残念ながらタイガー専用だが、使える人は使ってみて欲しい。





EarthCometは今現在の地球の姿を「リアル」に表現するセーバ
画面では隠れているが月の位置も表示する





Hanabi

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

これはOpenGLを使った花火のスクリーンセーバ。

こういう花火のグラフィックのセーバやiTunesのビジュアライザーは結構あるのだが、これはなかなか和物で良いんじゃないだろうか。

他にも今作社参のサイトには雪や蛍をモチーフにした秀作スクリーンセーバがいろいろある





Hanabiは和物花火のスクリーンセーバ
設定で「星」の数などを自由に変えられるのが「和物」にふさわしい











Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか