Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション15-20

ゲーム/Games



Jammin' Racer

(Shareware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応OS10.5Leopard対応
OS10.6SnowLeopard対応

これまたブーガチャンのレーシングゲーム。
OS9にはシステムにバンドルでCro-Mag Rallyなるゲームがついていたが(現在はOSX対応してシェアウエア化)あれを彷彿とさせるような軽快なグラフィックのレースゲームだ。

実際初級のデモ版をやってみたがすごいスピード感だ。
車を選んでスキンを選んでレーサーを選んでカスタムパーツを選んだら、あとはひたすらに走りまくるだけだ。
しかしグラフィックは軽快だと書いたが、動きは確かに速いのだがこれをやっていたらグラフィックボードの温度があっという間に70度を超えてしまった。
私はCPUやグラボなどの温度をTemperature Monitorで監視しているのだが、このアプリを入れて初めてこれがアラートを出した。
夏場はなかなか危険なゲームかもしれない。

G3、600MHz以下のMacを使っている場合はカラーを16bitに変えたり、フレームレートを変える事を勧めると付属リードミーにも書いてある。

ワンプレイの時にはカーソルキーの左右でステアリング、上キーでアクセル、下キーでブレーキ、バック、ポイントをとったらコマンドキー+controlキーで一瞬だけターボが効く。
テークオーバーの時に活用してみると良いと思う。






これまたキャプチャーが上手く撮れなかったので借り物の画像で失礼する
Jammin' Racerはシンプルなブーガチャンレーシングゲーム
すごいスピード感だがグラフィックボードの過熱に注意ながらやってほしい





Ford Racing 2

(Shareware)
おすすめ度★★★
OS10.4Tiger対応

最近いくつかこういうレースゲームを紹介しているが、これはフォードカーのファン倶楽部ご推薦のシェアウエアだ。

サイトではデモ版がダウンロードできるから試してみたら良い。
かなりファイルサイズはでかいが、動かしてみれば納得するようなグラフィックだ。しかも私のiBookの貧弱なグラフィックカードでも動いているので、なかなか良くできていると思う。
問題はftpを上げているサイトが不安定なのか、なかなか繋がらないしかなりスループットが遅いのでダウンロードにはちょっと根気がいると思うが、根気づよくトライしてみて欲しい。






Ford Racing 2を起動するとまず描画の精度をどれくらいにするかなどを訊かれる
私の弱体iBookでもデフォで動いたので基本的には触る必要はないと思う





こういうオープニングカットが始まる
ダサダサのアメリカンスポーツカーが大好きなヒトにはたまらない





この通り描画はかなり精密で高速、風景も作り込まれている
気に入ったらレジストしてみるといいと思う





CocoaMadRace

(Freeware)
おすすめ度★★★
OS10.4Tiger対応

3Dなレースゲーム。

視点は主観に変わらない、カーソルキーで左右前後、スペースキーでターボというだけのシンプルそのものな内容。
ガードレールに当たったりお互いに衝突すると網状の「バリヤー」様のネットがかかる。
コツは早めのブレーキと早めのステアリングだろう。






CocoaMadRaceのスタート直後の画面
左上に現在位置が出る





やってみればわかるが必ず団子レースになるので
衝突を避けてタイムロスをしない早めのステアリングがコツになる





Shoot Things

(Freeware)
おすすめ度★★★
OS10.4Tiger対応OS10.5Leopard対応

横スクロールシューティングゲーム。

次々と現れる敵キャラを破壊しながらポイントを拾って、また洞窟のような隘路をすり抜けて行くという横スクロールシューティングの王道のような内容。






Shoot Thingsはこういうアルカイックな絵柄のシューティングゲーム












Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか