Previous Topへ Next

お知らせとお願い

ask you


お知らせとお願い

個人的なことですが、いろいろ事情があって12月末をもって失職することが決まりました。

実は長男の病気に向き合わなくてはいけないとか、今の職場で継続していくには困難な面もあってこういう結論になりました。
とはいえ生きていかねばならないし、家族も養っていかないといけないし、できればこのサイトも継続していきたいと考えています。

そこで皆さんにお願いです。
こういう奴でも雇ってみてもいい、あるいはこういう仕事があるよというような情報を何でもいいのでお寄せください。
当方希望としては、Mac、Windows混成のネットワークや専用機の保守とかトラブルシューティングとか、あるいはライターとか、元々の本業のビデオ制作とかそういう方面がありがたいですが、生きていけるならラーメン店員でも何でもいいです。
条件は月に1〜2度長男の病院に同行できるようにお休みをいただくとか、そういうささやかなことです。
勤務希望地としては東京、千葉、大阪、京都、滋賀、兵庫などどこでも出向きます。

何か情報がありましたら、メールは
nmuta2003アットマークyahoo.co.jp
アットマークを@に変えて、
あるいはTwitterは@mutamac、BBS でも結構です。

吉報いただけるとありがたいです。




2010年11月30日


無題 投稿者:一読者 投稿日:2010/12/02(Thu) 01:00 No.4706

新しい仕事が見つかりますよう願っております。
これからも記事が書けるようお祈り致します。


Re: 無題 muta - 2010/12/07(Tue) 01:21 No.4709

ありがとうございます。
本当になんとかしなくちゃね


Re: 無題 しいら - 2010/12/15(Wed) 22:49 No.4722

是非作家になって下さい!題名「MacのことならMutaに聞け!」とか「Muta's
subb./;:/...」(そのまんまや)とか、「進化の歴史」とか、幅広い知識と批判的検討の技術は並々ならぬものがあると感じます。私がこの人はすごいなと感じたのは、以前、「検索技術」について語っておられたことでした。神奈川県の市立大学では、図書館学において、検索技術概論なる講義が行われているらしいです。とにかく、高度な情報化社会においての切り口がとても敬服せざるをえません。
 ご子息の病状も心配ではございますが、mutaさんの、人並みならぬ分析力は、Macユーザーにとって世界的威力になると思います。
 かつて、「しごとば」という方のMac本を読みながら、Macを始めた私ですが、それ以上に価値のある「技術書」が完成するに違いないと、7年も前から感じておりました。たくさんの選択肢は眠っているに違いありません!
 ラーメンやもいいと思いますが・・・(思いませんが)どうか困難に打ちひしがれずに、ばしばしと邁進なさって頂きたいと存じます。
 そもそも、雇われるせんたくなど、、ばかばかしいにもほどがあります!(但し、私は雇われの身ですが・・・)
 久しぶりに、拝見させて頂いておりますので、その後、善展なさっておられるかもしれませんが、心からご健闘をお祈り致しております。
 是非、個性的な分析力が、書物となって、御身の支えとなられますことを心からご期待いたしております。。。

なんとかなりますからね!集中力で乗り切って下さいね!



Re: 無題 muta - 2010/12/16(Thu) 17:40 No.4723

いろいろ励ましありがとうございます。
そうですね、気持ちを強く持たないといけませんね。

これといって進展の無いまま完全失業状態へのカウントダウンは始まっています。
個人的に動いていないわけではないのですが、なんせ今は雇用状況が悪すぎて厳しいですね。
おっしゃるように雇われの身にこだわる必要が無ければいいのですが、なかなかどうやってマネタイズするかというところが見えていませんね。
このサイトもずっと趣味的にやってきたので、これをビジネスに結びつけるという知恵が湧いてきません。

本を書いて売れるのかなぁ、水嶋ヒロは億単位の印税を手に入れるみたいですけどね
もうそんな大それた収入は無くてもいいのですけど、何かいい方法はないか思案中です。


Re: 無題 しいら - 2010/12/19(Sun) 22:49 No.4724

No.4678で投稿していたことなど、なぜか忘れていました。。。ごめんなさい。というのも、ネット環境が立ち上げられない状況にしばらくあったものですから。。。重ねて謝罪です。それから、ご教示頂きありがとうございました。今のところ10.5からはしばらく離れられない状態です。。。スノーレパードは干されています。。。
 さて。。。完全失業状態。。。など、以外と怖いものではありません。ただし、いつも出されるお茶碗に載っかってるご飯の量は3分の1になることがあるかもしれませんが。。。私もかなり失業して。この待遇は非道すぎる!と感じたこともままありましたが、何とか生き延びていたりします。。。10キロ減った体重も今や完全復活し、今度は意識的な減量を強いて実行するべき局面となり、6キロの減量に成功している状態です。。。
 書籍については常々考えるところがあります。「低劣な著作家の大多数は、新刊書以外は読もうとしない民衆の愚かさだけをたよりに生きているにすぎない。すなわち彼らの名はジャーナリスト。」byショウペンハウエル・・・
 さて、誤解して頂きたくないことは、こんな逆説よりも、もっともっと価値のある書物を、mutaさんなら残すことができるということです。人類の遺産を残すのだ、という強い意志があれば、mutaさんには容易いことだと思います。もちろん満足な生業とはならないにしても、あるいは、ご子息の治療費を捻出しえない事になろうとも、mutaさんはmutaさんとしての職務を果たせば良いだけなのです。
 雑感ではございますが、知識も技術も不必要となり行く最近において、人間が人間であり続けるためには、「俺がやらねば誰がやる?」という問いかけが必要に迫られているような気がします。。。3文の値打ちもない物にいくらの金銭を支払う必要があるのでしょうか・・・?正直なところ私も特殊なタイプではありますが、mutaさんこそが特殊なタイプであると思います(分析力・批判力において・・・)何かをしなければならないと考えれば、選択肢は狭まっててしまいます。でも、何をしても生きていけるのだと開き直れば、意味のある何かを成し遂げられるのかもしれません!そのためならラーメン屋さんだって、予言者だって良いはずです。自分を犠牲にしてまでも。。。成し遂げられなかったことがある。。。などと嘆くような決断だけは避けて下さいね。。。愛する者の命も救ってなお、自分自信の力にもなれるような、価値のある選択をなさって頂くに違いないと、心より信じております。
 大丈夫です!何とかなるし、何とかするしかないだばさ・・・!

 
 


Re: 無題 muta - 2010/12/22(Wed) 10:27 No.4725

いろいろご心配いただきありがとうございます。
なんとかガンバってみます。


Re: 無題 hirao - 2011/01/01(Sat) 09:15 No.4729

失職されるとの記事を以前拝読し、
どうされたかと案じている1読者です。
私も昨年春に定年退職し、一気に収入が1/7になる生活に、
分かっていたとは言え、びっくりしています。
日経新聞に出ていた、
退職者の年収560万円で息子より多いなんて話は、
大企業のトップに近い人などでしょう。
この不況の中の職探しはなかなかたいへんでしょうが、
mutaさんほどの知識見識があれば、
なんとかなるだろうという
予感があります(けっこう当たります)。
非力でなにもできませんが、
今年がよい1年でありますように祈念しております。



Re: 無題 muta - 2011/01/01(Sat) 15:28 No.4730

ありがとうございます。
今のところ先のことは何も見えておりませんが、腐らずにいろいろトライしたいと思います。
これからもよろしくお願いします。














Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか