Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション14-8

ビジネス&お役立ちアプリ/Office Working, Convenient tooles



AnkiNote

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

受験生には是非物のアプリ。

参考書のテキストをベースに「歯抜け」問題を自由に作成して、暗記問題に備える。
テキストの「歯抜け」問題に出そうな部分をテキスト設定で青くしておく。
そしてブルーシートをかぶせるアイコンをクリックすれば、簡単に歯抜け問題暗記ノートが出来上がる。

こういう物をリアルな世界でも受験に使った人は多いのではないだろうか?
それのMac版だと思えば良い。





AnkiNoteは暗記ノートを即席で作るアプリ
試験に出そうなところをマーカーアイコンで青いテキストに変えておく




ブルーシートをかぶせるとこの通り





Linotype FontExplorer X

(Freeware)
おすすめ度★★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

これは名前の通りフォントブラウザとも呼ぶべきアプリ。

前にもこういうアプリをいくつか試したが、共通した欠点は読み込みに時間がかかり動作も重い上に2バイト文字フォントは表示できないという物ばかりで使い物にならない感じだった。

このアプリはこの欠点は解決している。
ホームフォルダにフォントライブラリのフォルダを作ってデータベースを置いているようなので、最初に読み込みをすれば2回目からは起動と同時に、フォントの表示ができる。
この軽快さは良い。

またもう一つの問題の2バイト文字の表示もスムーズだ。
例文選択で日本語の例文を選べば、日本語フォントもちゃんと表示できる。
すばらしい。
このアプリもこれから手放せなくなりそうだ。





Linotype FontExplorer Xはあちこちにインストールされたフォントを一元管理的する




感心したのはこのフォントの情報表示でフォントをクリックするだけで表示される
どこからダウンロードしてきたフォントかもちゃんと記録が残っている




Linotype FontExplorer Xはちゃんと日本語フォントも表示できる
これは利用価値が高い





GoogleMapsPlugin

(Freeware)
おすすめ度★★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

旧MacOSは長らくMSOutlookExpressをメイラーにバンドルしていた。
このメーラーはメッセージファイルをひとまとめのファイルにして独自フォルダに保存して、そこに過去のメール履歴から作ったアドレス帳のデータもファイルしてしまうというかなり変態的なメーラだった。

そのおかげで、このメーラがクラッシュするともう仕事にならないというかなりひどい目にあっていた。
当時からアドレス帳はメーラから独立しているべきで、メーラは正副とバックアップを使えるようにするべきだと思っていた。

だからOSXでは独立したアドレスブックを持っている事に素直に喝采した。
ところがこのOSXのアドレスブックはなかなかそのメリットを実感できるように進化しなかった。
速い話、そのデータを利用できるアプリは純正のMailGyazmailくらいなもので、他のメーラはみんな独立したアドレス帳を持つ物ばかりだし、アドレスブックのデータを利用するアプリも他になかった。
またアドレスブック自体もなかなか拡張機能を持つようにならなかった。

この前者の欠点は今でもあまり改善されていないが、それでもハガキの表書きのアプリとか少しずつそういう物が現れてきている。
後者の欠点のうち、いちばんがっかりさせられるのが登録した住所から地図を呼び出す機能で、アメリカではジャガー環境あたりからこれが実現していたが、この地図機能は日本では使い物にならなかった。

地図機能を日本でもやっと使えるようにしたのがこのプラグイン。
これはグーグルの地図検索機能(ベータ)を活用する。
ベータだがテストしたところかなり精度は高い。
これができてこそアドレスブックは独立した価値があると言える。





GoogleMapsPluginはアドレスブックの地図検索機能のプラグイン
日本の住所にも対応した
住所のタブをプルダウンすると地図検索に飛べる




表示する地図はこういうイメージ
都道府県単位のスケールにもできるし、ビルの形も確認できるスケールにもなる
実用性は高い




インストールする場所はここ
バンドルをここに置くだけで認識できるはずだ





NewsNoNews

(Freeware)
おすすめ度★★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

これはwebで配信されるニュースの見出しを自動取得して表示するアプリ。
プリセットされているソースが朝毎読産日経それに共同、時事と日本語のソースでやはりこういう通信社の見出しが入っているのが実用性が高いと思う。

スポーツ記事やエンタメ、社会記事だけでなく経済や国際関係の記事も結構ちゃんと拾っているのがうれしい。





NewsNoNewsの設定は直観的に理解できる
見たいメディアとジャンルを指定してチェックを入れるだけで良い




あとは自動的に取得してくれるし、手動でも最新記事を取得できる
デフォルトでは更新された記事は青、既読記事は赤で表示する
見出しが気になったらクリックで元記事にブラウザで飛べる












Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか