Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション15-17

ゲーム/Games



FooBillard

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応Windows2000~XP対応

MacGameさんで知った面白いゲーム。
要はOpenGLを使った3次元的なビリヤードゲームだ。

コンピュータと対戦する形式で、画面をつかんでドラッグすれば向きが変わるし、ほとんど水平にも俯瞰にもなる。キューを打つのはスペースキーを叩けば良い。中央の白い破線がキューの向きなのでそれでコースを合わせれば良い。

単純な操作だが結構ハマるんじゃないだろうか。
グラフィックもキレイだし。
思いっきり俯瞰で打ったらマッセができるとか色々小技ができると面白いのだが。(でも普通の街のビリヤード場は大抵のところはマッセは禁止だが)

元々はLinux向けに開発されているゲームで、だからサイトには大量のLinuxでコンパイルするためのソースなどが置いてあるが、Windows向けやOSX向けに移植されているものもある。
OSX用の一番新しいバイナリはv2.5だ。ダウンロードの時に間違えないように。
まだ開発途上ということらしく、なんとなく不安定だし微妙にいうことを聞かないが、すごい頻度でバージョンアップが出ているようだしこれから改善されるのだろう。






FooBillardは3Dのビリヤードゲーム
なんとなく未完成だが良いゲームになりそうな素質を感じる





Torus Trooper

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.4Tiger対応

これもMacGameさん経由で知ったゲーム。

これはこちらのサイトで紹介されているオープンソースのゲームで、とにかくスピード感を楽しめるシューティングゲームをやりたいという方には勧められる。

こちらのオリジナルはD言語で書かれているという途方もないゲームなのだが、そういうものもOSXに移植できるらしい。
リンク先のサイトではそういうD言語で書かれたオープンソースのゲームをOSXに移植したものが集められている。

カーソルキーで前後左右に移動、controlキーかZキー押しっぱなしで連射ができる。
時間切れになる前に敵キャラを撃破または追い越すことでクリア、ボスキャラ撃破で時間がプラスになるし、やられればマイナスになるというシンプルなルールだ。






Torus Trooperはパイプのようなフィールドを高速で駆け抜けながら
ひたすら敵を撃破するという条件反射系シューティングゲーム
Xキー押しっぱなしでエネルギーを溜めて徹甲弾を発射なんてトリッキーな技もある





POING

(Shareware)
おすすめ度★★★
OS10.4Tiger対応OS10.5Leopard対応OS10.6SnowLeopard対応

これは3Dなピンポンゲーム。
それだけのことなのだが視点が2次元的なのと3Dなのとでは全く操作性は違う。
向かってくる球が微妙に曲がっているようだし、普通の速度でやってもかなり目測を誤るから高速でやると勝てない感じだ。

キーはカーソルキーで左右。
サーブ権がある時は上キーでサーブ。
それで相手を抜いて相手の後方にボールを打ち込めば良い。
ただそれだけの単純なゲームなのだが、結構熱くなるんじゃないだろうか。
2プレイヤーモードで文字キーとカーソルキーで二人対戦もできる。
コンピュータ相手に黙々とやるのと違って人間同士は盛り上がるんじゃないかと思う。






POINGのゲーム開始
オプション画面ではプレイヤー、フィールド、ボールの種類などを選べる





あとはただひたすら左右に動いて飛んでくる球を打ち返すだけの
単純なピンポンゲームなのだが視点が3Dになるだけで異常に難しく感じる





Neverball

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.4Tiger対応Windows2000~XP対応

OpenGLを利用した3Dな玉転がしゲーム。

盤を選んでカーソルキーまたはマウスの操作で盤を前後左右に傾けて、球を操りコインをゲットしながら時間内にゴールに球を転がしていく。
ただそれだけのゲームなのだが、コインを全部ゲットするというのはなかなか難しい。しかしコースをクリするにつれて難易度は上がっていくので予備の球をゲットするためにもコインはできるだけ穫っておいた方が良い。
特に赤いコイン、青いコインは優先的に穫っておかないとあとのクリアが困難になってくる。

自動的に重力方向に視点が変わるようにデフォルトでセットされているが、固定カメラなどに切り替えることもできる。

SMSで操作するバージョンもあるということで探してみたがそのソースは見つけられなかった。
でもこのゲームの主観目線でSMSで操作したら酔いそうだ。
乗り物酔いをしやすい人はカーソルキーでやっているくらいがちょうど良いと思う。


同梱のパターゴルフゲームもなかなか奥が深そう。






Neverballはシンプルな玉転がしゲーム
カーソルやマウスの操作で盤面を前後左右に傾けて球をゴールに持っていく





最初は簡単なのだがだんだんコースの難易度が上がってくると急に難しくなる












Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか