Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション20-3

ジョーク、遊びアプリ/Funny goods



JARED

(Freeware)
おすすめ度★★★★★

このお勧めアプリのコーナーを始めた動機は、このアプリの紹介記事をいつか書きたかったからだったと言って良いぐらいこのアプリは強烈だった。
偶然見つけたのだが、その時に大笑いしてしまったアプリというのも久しぶりだった。

クリックするとデスクトップにJAREDのフローティングアイコンが出てきてひどい音痴で歌うというただそれだけのアプリ。

何の役にも立たない。

しかし和んでしまった。
終了すると「バイバイ」としゃべるのも芸が細かい。

一時期Macのコミュニティではかなり話題になっていたようだ。この歌はニクァラガの歌だという説もどこかで読んだし、母の誕生日のために作った実は親思いの泣かせるアプリなのだという珍説も読んだことがある。

その真偽はともかく、真実はこの作者のお兄さんの歌が仲間うちでは「涙が出るくらい笑わせるすばらしい音痴」だったのがこのアプリの製作の動機だったと作者サイトに確か書いてあったと思う。
このお兄さんの歌のすばらしさを世界の皆さんにも知っていただきたいということで、「JARED」というバーチャルなキャラクターを作ってアプリにしたということだったように思う。

このアプリがMacコミュニティの間で大評判を呼んで、このお兄さんの歌もずいぶん有名になったわけだが、そのことをこのお兄さんはうれしいと思ったのか、迷惑と思ったのかはよく知らない。
とにかく一度起動してみてじっくり彼の歌に耳を傾けていただきたい。

日常の些細なことで汲々としている自分にふと気付くような、目が覚めるような驚きがあるはずだ。




JAREDはフローティグで表示されるキャラクターが”すごい音痴”で歌うアプリ
それだけの単機能のアプリだが、和んでしまうこと請け合いだ




JARED

(Freeware)
おすすめ度★★★★★
OS10.4Tiger対応

5年ほど前か、一時期Macコミュニティで一世を風靡したデスクトップで歌を歌う脱力ソフト。

もうあまりに古いソフトなのでなくなっているだろうなと思っていたら、先日紹介したシューティングゲームのWingNuts 2のホームページでまだ配布が続いていた。
ちゃんとOS10.4.11でも動いている。

この歌を聴いてあなたも脱力してください。






JAREDは虚ろな瞳で起動すると歌を歌い始める
歌を歌わせたい時にはコマンド+Nキーを叩く
他には何も機能は無いので探しても無駄である





その設定項目も変わっていない
クラシックOS風のギザギザフェイスも選択できるし透明度も変更できる
mp3を選択すれば他の歌を歌わせることもできる
自作のmp3でJaredとどちらが下手か競争するのも一興だ





心霊写真工房

(Freeware)
おすすめ度★★★★

笑えるアプリです。
誰でもお手軽に心霊写真が作れてしまう。こういうのを悪用してテレビに出てくる人物もいるんじゃないかなと思うくらい簡単だ。ということはこれからは心霊写真という奴は簡単に信じてはいけないということだ(?)
もともとそういうものは信じていないが。


心霊写真がお手軽に(?)







暖炉Mac

(Freeware、ただし季節限定)
おすすめ度★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

以前にiMacフラットパネルの画面を全面真っ白にして、iMacを電気スタンドの替わりにするという究極のおバカアプリがあったが、これもちょっとおバカっぽさが似ている。

これはフル画面で明るくなったり暗くなったり揺らぐ暖炉の光を表現している。

部屋を真っ暗にしてこのアプリを起動してみてほしい。
冬にあったかい部屋のぬくもりがMacによってジェネレイトされるはずだ。





暖炉Mac
(Freeware、ただし季節限定)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応OS10.5Leopard対応

STUDIO-蔵さん名物の季節限定アプリ。
冬はMacを暖かそうな暖炉に変える暖炉Mac

もう冬限定アプリがそろそろ終わって春アプリに切り替わるタイミングになってしまったが、ここのところ急に寒くなって雪も積もっているので、またこういうものが役に立つ気候が続いている。

以前にも紹介したことがあるが、最近のバージョンは単にデスクトップが暖炉っぽい色で揺らぐだけでなく、本当に炎のようなグラフィックを表示して「ぱちぱち」と薪が爆ぜる音も再現されるようになった。
アイコンも新型iMacのものに変わった。
部屋が寒い人はコレを起動して、気分だけでも暖かい気分になってもらいたい。






暖炉Macは炎の表現がリアルになってぱちぱちと暖炉サウンドも再現するようになった





X-MasTree

(Freeware)
おすすめ度★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応OS10.5Leopard対応

デスクトップにクリスマスツリーを「ジェネレイト」するアプリ。
表示されたクリスマスツリーは自由に飾り付けができるだけでなく、電飾の色や光り方を設定できる。
登場以来短期間に改良されてきているスグレ物だ。
例えばデコレーションに「ポップコーン」が表示できるようになった。
前はボールだけだったので、これでクリスマスツリーらしくなったといえる。

またベースのツリーの色が緑単色から、赤や青、紫、白などきれいな色で表示できるようになった。これは本当に良い!
特に白のツリーは人に見せびらかしたくなるほどきれいだ。

またライトも少し紗がかかったようなきれいな光り方に改良された。 これは設定で前の強い光り方に戻すこともできる。
CPUの使用率は50%を超える結構ヘビーなアプリだったが、描画法が変わったのかCPU占拠率は前のバージョンの半分以下になった。

それと日本語のローカライズに対応した。これも大きな改良点だ。

クリスマスはこの間過ぎてしまったが、次のクリスマスまでは間もなく300日を切るのでこういうアプリをそろえておいて今年の年末に盛り上がるというのはどうだろうか。





シンプルなクリスマスツリーアプリ、X-MasTreeはかなりデコラティブに改良された
ポップコーンなどの飾りが追加されたし、ベースのツリーは青などの色に変えらるようになった




これは白のツリーに変えたところ
きれいです




赤のツリーなんてのもなかなか棄てがたい












Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか