Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション9-2

ファイル操作、その他/File operation, Others



Focus

(Freeware)
おすすめ度★★★
OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応

このアプリはちょっと分類に困ったのだが、一応今アクティブになっているアプリをアイコンで表示する機能がついているので、ユーティリティに入れた。
しかしメインの機能は時計で、アナログ時計にもデジタル時計にもなる。
デスクトップに邪魔にならないように時計を表示したいという人にはお薦めできる。

ついでにアクティブになっているアプリも表示してくれるというくらいのもんだ。

時計アプリについては一時必要に迫られて結構収集してしまったので、そちらで詳しく書く。
(その割には今はあまり使っていないが...)
本当はそっちに入れた方が良かったかもしれない。



Focusはアクティブになっているアプリを表示する時計アプリ
時計としては邪魔にならなくて良いんじゃないだろうか





StuffIt Standard 8.0.2J

(セットはShareware、StuffIt ExpanderのみFreeware)
おすすめ度★★★
OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応Windows2000~XP対応

以前はアラジンという社名だった開発元はAllumeシステムズという社名に変わった。
変わったのは社名だけなのかどうかよく判らないが、アプリのアイコンも変わってイメージ一新というところらしい。

このパッケージのうちStuffIt Expanderは前に問題を起こしていた。なぜかおかしなUNIX所有権、アクセス権を設定してしまい、解凍したアプリが起動できないなどの問題を起こしていたので、v7.0のままアップデートしていないというユーザは多かったのではないだろうか。

一応解決は試みたらしいが、信頼できないという人はUNIXの権限設定を触らないという設定にすれば問題無さそうだ。




StuffIt Expanderの設定画面
「デフォルトで認証実行を設定」というチェックを外せば一応問題は解決される(かも?)



このアプリもプロバイダの社名も変わり、バージョンも知らない間に10まで進んでいる。
あらゆる圧縮形式に対応しているので、持っているべきだ。





unpkg

(Freeware)
おすすめ度★★★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応


この作者は
「.pkgで配付されるアプリが大ッ嫌いで、結局アプリケーションフォルダやライブラリフォルダにファイルを一個突っ込むためだけに.pkgを使ってインストールさせるアプリ作者の感覚が信じられない」
とreadmeに書いている。

全く同感だ。
何かアクセス権を越えてファイルを挿入しなければイケナイのならまだしも、普通にライブラリフォルダの中に何かを入れるだけでいちいちインストーラを起動させるなといいたくなる時がある。
何をされているのかよく判らないので、ちゃんとマニュアルで「どこにどういうファイルを入れるんだよ」と説明してくれるか、いっそ全て手動で「どこにどのファイルを入れる必要があるんだよ」と書いてくれれば良いのにと思う。

あるいはちゃんとアンインストーラをつけてくれればお任せでも良いのだが、何も説明がなくどこに何を入れるのかも判らなくて、しかもアンインストーラもないというのが最悪だ。(しかもそれでファイル一個ライブラリフォルダに入れるだけだったりすると確かに頭に来る)

このアプリはそういう.pkgファイルを解凍して中身を取り出すアプリ。
使い方は簡単で、このアプリアイコンにドロップするだけで中身のファイルとそれを入れるべきパスを再現してくれる。

これは使えるんじゃないだろうか。
アプリがよく分からないファイルを突っ込んできて、Macが不調になった時にもこれで.pkgファイルを解体してその不明ファイルを探し出して除去するヒントにもなるし、持っていて損はないアプリだと思う。





unpkgはアプリのインストーラに使われる.pkgファイルを開くアプリ
これがあれば訳が分からないインストールをする極悪アプリも恐くない
使い方は.pkgファイルをアイコンにドロップするだけ...簡単でしょ?




開いたフォルダにはそれを挿入するべきパスが再現されていて
その中に挿入するべきファイルが展開されている...
こういうのはもっと前からあるべきだったと思う





WindowsUpdater

(Freeware)
おすすめ度★★★★★
OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応


これはウインドウの表示内容を強制的に最新の状態に更新するアプリ。
Finderは多くのOSXユーザが不満に思っていることだが、反応が遅くウインドウの中身の特定のファイルを削除してもなかなかそういう変更が表示に反映されないとか、ウインドウトップに表示されているディスクの残容量がアップデートしないとかの問題がある。

このタイムラグを忘れて時々誤操作してしまう時もある。
このWindowsUpdaterFinderのそうした遅れを解消する。




WindowsUpdaterはウインドウの表示を最新の状態に更新するアプリ
フローティングのボタンをクリックすれば更新するし毎5秒更新などの設定もできる













Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか