Previous Topへ Next

無意味な比較

こういう無意味な比較をしたがる人が相変わらずひきもきらない



無意味な比較

こういう無意味な比較をしたがる人が相変わらずひきもきらない。
スラッシュドット・ジャパン | RIAベンチマークでOS XがWindows XPに敗北??Intel Macの場合
OS10.5とWindowsXPの比較なんて何の意味もない。
OS10.5と比較したいなら比較対象はWindows Vistaでなければいけない。
WindowsXPと比較するなら比較対象はOS10.2か10.3でなければいけない。
これが同世代のOSということだ。
勿論OS10.2や10.3はintelには乗らないので、こんな比較は全く意味がない。

ところがこんな比較を大まじめにやってそれを大まじめに記事にする人はあとを絶たないのだな。
こんなのはどこにでもある。
OS9のMacとWindowsXPを比較して
「Macは安定性に問題がある」
なんて言っている人とか。

実際MacBook、Core2Duoの環境でMacOS10.5とWindowsXPでデュアルブートにしているというのはまさしく私と同じ環境だ。

確かにWindowsXPの方が全般的にLeopardよりも軽いという気がする。
しかしそれはそれだけのことだ。
OS9の方がOS10よりも軽くてきびきび動くのだ、なんて言っているコンサバマカはさすがに最近あまりみかけなくなったが、この手の比較と一緒だ。
そりゃ速いでしょ。
ある部分だけ比較すればね。
それもそれだけのことだ。

じゃ、今からOS9に戻るかといわれたら私は絶対に御免だ。
今でもOS9が動く環境は自宅にないこともないが、たまに触ると確かに動作はきびきびしているがそれだけのことだ。
Windows Vistaのベンチマークをどうして誰も取り上げないのかな?
それこそ一番知りたい部分じゃないだろうか。
もう買えなくなるOSのベンチマークと比較されて、OSXのAPIは問題あるんじゃないだろうかとか言われても、
「知らないよ、だったらこれからもXPを買えるようにしてくれよ」
としか言いようがない。




2008年5月30日
















Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか