Previous Topへ Next

最初に購入するならどっち?

〜MacBook vs. MacBook Pro your favor


最初に購入するならどっち?〜MacBook vs. MacBook Pro

最近TwitterでMacについてつぶやいている人を積極的にフォローしている。
最初は使い方が分からなくて、気の向くままにいろんな人をフォローしていたらタイムラインのテーマがあまりにも雑多、ごちゃごちゃになってきたので。

それはそれで面白いのだが、やはり本サイトと連動してMacの情報を発信したり収集したりする場所にしたいので、Macをキーワードにツイートを検索して、面白そうな人をどんどんフォローするということをしている。

それでたいへんよく見かけるツイートが
「MacBook欲しい」
「MacBook Pro欲しい」
「MacBook Pro、MacBookどっちが良いか悩み中」

というツイートだ。

最近スイッチャーが本当に増えてきたという実感があるし、今の職場がある渋谷なんてあちこち見てるとMac比率が非常に高い。
ここではMacBook Pro持ってても全然普通の人という感じだ。
これから購入するという人もやはり入門機としてMacBook、あるいはMacBook Proを検討する人が多いように思う。

確かに入門機ならMacBookは最適だと思うし、昔はPower BookとiBookには隔絶した差があったが、今はMacBook ProとMacBookにはわずかなスペックの差があるだけで大きな違いがない。
隔世の感があるがだからこの両者を比較して悩むという悩みがあるんだろう。

どちらがいいかというのはこういう比較サイト
13型MacBookファミリーを比較:「MacBook」か「MacBook Pro」か、それが問題だ (1-3) - ITmedia +D PC USER
をよく読んでさらに悩んで欲しい。

実際にMacBook ProとMacBookのは本当にわずかな差しかない。
私がMacBook Proにした理由は
1)Firewire800がついている
2)BTO無しに4GBメモリ、250GBのHDD

という部分だけだ。
Firewireが付属しているということは、ディスクターゲットモードで他のMacを復活させるという作業が可能になるということでこの一点だけが私には重要だったが、一般の人にはあまり関係ないかもしれない。

昔なら高機能のPowerBook、ヘビーデューティのiBookというキャラの違いもあったが、今のMacBook ProとMacBookにはそんなに頑丈さや機能でも差がない。

あともうひとつ挙げるなら、ポリカのボディよりもアルミ削り出しアルマイト加工のボディーの方が好きだったという好みの問題か。


Macを買おうかどうしようか迷っているというのは、もう買うと心の中で決めているということでしょう。

今のMacBookってBootCampでWindowsしか起動しないという使い方したって、本当にコストパフォーマンスが高いハードウエアだと思うし。
国産のベンダーで同じくらいのスペックで比較したら、結構な値段になってしまう。
倍はいかないかもしれないが倍近いものもあるし。
ネットブックはもう滅びるから、比較の対象として外していいんじゃないかと。
そう思うと、もう迷っている時点で買う運命にあるといっていいと思うよ。

今は本当に買ってもいいものかどうか、自問自答しているだけで実際にはもう心は「Mac買う」となっている筈。
自分の心の声に素直になろうね。





それぞれのハードの特徴を詳しく書こうと思ったがリンク先サイトにもう詳しく解説されている
ソフトウエア的にはどちらも全く差がないので安心して迷ってください



2010年7月14日
















Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか