Previous Topへ Next

先週いっぱい当サイトが表示されにくかった問題を解決
〜使用していないブログパーツ・Webアプリなどは小まめに整理しないといかんね

Site down

先週いっぱい当サイトが表示されにくかった問題を解決〜使用していないブログパーツ・Webアプリなどは小まめに整理しないといかんね

先週なぜか弊サイトの表示が非常に遅くなって、ページ間の移動に時間がかかるという障害が起きた。

サーバの異常かと思ったが、時間が経っても回復しないし自宅に立てたサーバに置いたミラーサイトも同じように表示が遅くなっているのでサイトを置いているサーバの問題ではない。

だとしたら何が原因か?
先週頭に弊サイトにつけているアクセス解析用パーツのWebサービスがメンテナンスに入っていた。
そこからアクセス数がおかしくなっていた。
ところが弊サイト創設当時の古いページを表示したところ、別に表示も遅くなっていない。

その違いはブログパーツのタグの有無だった。





このサイトに最近Twitterのアカウントのフォローを促す
表示を出すWebサービスのブログパーツを貼っていた
貼っていたこと自体すっかり忘れていたようなサービスだが
このjsと下のアクセス解析の識別用のjsが衝突していたらしい
先週から表示が異常に遅くなっていたページがこのTwitterの
パーツのタグを削除すると表示速度が元に戻った
元々テスト的につけていたタグだし最近Twitterの情報発信力には
疑問を感じ始めていたので全ページ外すことにした
1000ページ以上の全部のタグを削除するのはなかなかの大仕事だったが…
ついでに他の削除漏れブログパーツとか
昔試したCSSの残骸とか余計なものを全部削除した




先週は1日のユニークビジター数がそれまでの半分までに落ち込んでいた




こちらは日別アクセス数推移
7/6の解析サービスサーバのメンテナンス以降大幅にアクセス数が減少している




ぶつかっていたタグを削除したところ表示が速くなってユニークビジター数も
元どおりとは言わないが以前の7〜8割くらいには回復してきた
とうことで弊サイトの表示が長らく遅くなっていて大変ご迷惑をおかけしました
直しましたんでまた今まで通り覗いてみてください




しばらく見ていなかったアクセス解析もこの際マジマジと見てみた
スマホからのアクセスがユニークビジター数ベースで全体の2割を超えている
以前ケータイサイト対応をしたが大して利用者もいなかったので必要性に疑問を感じたが
スマホの普及以来やはり大きく情勢は変わったようだ
Google先生の言う通りスマホ対応の最適化はやはり必要なのかもしれない…
と言いながら何もする気はないのだが…




回復したのはアクセス数だけではなくページの表示もまた秒速にもどった
というかhtmlのプレインテキストのメリットって表示が速い以外にないのだから
そこが遅くなっていたらとりえ無しになってしまう
余計なものは全部外し今後入れない方針にした


2015年7月22日















Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか