Previous Topへ Next

OSXでよく使うアプリケーション10-3

サウンドアプリ/Audio Operation



SoundConverter

(Shareware)
おすすめ度★★★★
OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応

皆が知っているサウンドファイルの代表的なフォーマットというと、mp3ということになるだろう。
しかし実際にはコンピュータで扱われるサウンドフォーマットというのはもう数十種類もある。

このコンバータはその数十種類のサウンドファイルのほとんど全てに対応していて、それを他の形式に変換することができる。
便利さではこれほど便利なアプリは無い。

ただしこのアプリのライセンスはMac1台に付き1ライセンスで、コンピュータの固有IDを認識するので、自宅の別のMacに転用するには別のライセンスを買わなくてはいけない。
壊れかけているMacに入れると損してしまうかもしれないので、要注意だ。



SoundConverterはこのスピーカグラフィックにファイルをドロップしただけで
選択した形式にファイルを変換できるので、使い方で迷うことは無い





選択できるファイル形式はauから最新のOggVorbisまで
普通に使う可能性がある形式は全て網羅している





EasyWMA

(Shareware)
おすすめ度★★★★
OS10.2Jaguar対応OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

ネットで普及しているサウンドファイルは今ではほとんどmp3になってきているが、たまにwmaというWindowsローカル規格のサウンドファイルを使っていることもある。

mpegという国際規格があるのに、それに対してほとんどメリットがないこんなクソ規格をどうして勝手に作るのかなと思ってしまうが、そういうことに無頓着なWindowsユーザの間では少なからず使われはじめている規格だから無視するわけにもいかない。
このアタリほとんどフォーマットとしてメリットがないWord規格につきあわされている構図と似たものがあるが、このクソwma規格をwavやmp3に変換するアプリがこれだ。

変換ソフトとしては先にSoundConverterというあらゆるフォーマットに対応したものも紹介したが、これはそのうちでもっとも良く使うmp3とwma変換に特化した簡単アプリだ。

簡単だしそれなりに使えるが、それ以前にwmaなんか早く絶滅してほしいものだ。



EasyWMAのフェイスに変換したいファイルをドロップするだけ
変換後のビットレイトも変えられるし、mp3とwavを選ぶこともできる
その操作画面も垢抜けしたデザインになって操作もしやすくなった


<追記>

このアプリはシェアウエアになってしまった。
しかもシェアウエア登録しないとダウンロードもさせないというスタイルになってしまったようだ。作者さんの好きずきだが、トライアルぐらいはさせても良いんじゃなかったのだろうか。
良いアプリだったのにちょっと残念だ。



<さらに追記>
その後トライアルは可能ということに変更されたようだ。






Voice Box

(Shareware)
おすすめ度★★★

OSXのシステム環境設定の「Sound」に入ると警告音を選べるようになっている。
この警告音はシステムプリセットでいくつか用意されているが、いずれも上品な音というかぼんやりしていると聞き逃すような音が多い。
それでもっと警告しているということをはっきり分からせるるような声で、警告してくれれば良いのにと思うことがある。

これはシステムのプリセットボイスで打ち込んだメッセージを読み上げ、それをAiffのファイルに録音するアプリだ。
未登録では20wordのみ対応で、シェアウエア登録すると文字数に制限が無くなる。

残念ながら日本語には対応していなくて、英語しか読めないが英語の似たような発音の単語を書き込むと、日本語のような発音をしてくれる時がある。

hon ma knee einon ka, much go teihenka?

とか入力してみよう。
日本語に聞こえないこともない。



Voice Boxは入力したメッセージをオーディオファイルに変換するアプリ
エコースクリプトなんかもついていたりで、結構遊べる

追記

このアプリも作者サイトが閉鎖されていて手に入らなくなっている。
しかしほぼ同趣旨のアプリを手に入れているので、近々ここの欄にも上げる。
待ちきれない人は2005年3月を参照されたい。






recorder.xhead

(Shareware)
おすすめ度★★★
OS10.3Panther対応OS10.4Tiger対応

これもMacにレコーダー機能をつけるアプリだ。
インターフェイスがなかなかオシャレじゃないだろうか。
この透明窓は好みの色に変えることができたり、実用性以外にユーザを楽しませるこつをこの作者は知っているようだ。

しかしそこはシェアウエアになるだけのことはあって、ただ単にオシャレなだけじゃなくて録音したファイルを、違うサウンドフォーマットに変換することができる。
mp3やaiffなど主要フォーマットは押さえているので、実は結構お買得だったりする。



recorder.xheadはMacをポータブルレコーダーに変えるアプリ
見た目もオシャレだし実用性も高い












Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか