Previous Topへ Next

貯まってきたテッポの写真をちょっとアートにしてみた

Art of Guns

貯まってきたテッポの写真をちょっとアートにしてみた

テッポの記事をいろいろ書いていたらテッポの写真がたまってきた。

中にはちょっと情景っぽく撮ったものも幾つかあるのでそういうのを並べてみたくなった。

別の目的で写真をアートっぽく加工するソフトを使って写真を加工していた。
Prisma
Style
ここらあたりを使ってiPhoneのロック画面の背景にしていたのだが、そういうのをここで並べてみた。

ただのテッポの写真だけど、ちょっと加工するとアートっぽくなるから面白い。

そういえばアンディ・ウォホールなんかもリボルバーの絵を版画にしたりとかやっていたな。





コクサイ Colt Lawmanを線画風に加工




ハドソン Tokarev TT 1930/33 を線画風に加工
この手のテッポはこういう荒い画質が似合う気がする




マルシン Colt M1911A1 Government Modelを木炭+ パステル画風に




同じくマルシンのガバを鉛筆画風に




同じガバの写真を水彩画風に




タナカワークス Glock G17を鉛筆+淡彩色画風に




コクサイ Smith & Wesson M36 ChiefSpecialを鉛筆+彩色画風に




マルシン Smith & Wesson Model 3 American 2nd Modelをエッチング風に




同じくマルシン Smith & Wesson Model 3 American 2nd Modelをエッチング風に




コクサイ Smith & Wesson M36 ChiefSpecial を水彩画風に




そしてこうやって並べるとアンディ・ウォホール風になったりする?


こういうのってハードボイルド小説の挿絵みたいでおもろいねw




2019年7月14日
















Previous Topへ Next





site statistics
青木さやか